AOSNAPはマグネットホックをリードする青木金属工業の製品です。

AOSNAPは、マグホック(マグネットボタン・ホック)を
発明し、世界標準にしました

私たち青木金属工業は、世界で最初にマグネットホックを開発し、AOSNAPの名で製品化しました。以来、マグネットホックはハンドバッグや鞄で広く使われるようになり、マグホックやマグボタンの愛称で定番の磁石留め具として定着しています。


お問い合せは「問い合わせフォーム」でお願いいたします。 仕切り線

お知らせ・取材歴

■テレビ東京 「よじごじDays」 2017年10月24日

”スゴ技を持つ町工場@足立区”として取材をしていただきました。

■テレビ東京 ワールドビジネスサテライト 2017年9月15日

「トレンドたまご」当社考案商品が取り上げられました。

詳細は→こちら

■monoマガジン No.788 (2017/8/16〜9/2号)

地方創生ブランドの記事で当社も認定していただいている足立ブランド並びに当社を取り上げていただいています。

■Facebookにて情報発信中↓
Facebook
■動画での商品紹介を行っています↓
YouTube
■写真集「あだち工場男子に当社社員も掲載されています↓
工場男子
仕切り線

AOSNAP刻印
AOSNAPのマグネットホックには、ひとつ一つに信頼の証であるAマークが刻印されております。
手芸店等でお求めの際はこのマークをご確認ください。
(商標登録:R.T.M.1816739)

仕切り線

デジカメ・ケースにも最適です

デジカメケースマグネットホックは磁石の力を利用して吸着するので押し込む必要がなく、デジタルカメラなどのコンパクトケースに用いた場合でも、液晶画面を傷めるこはありません。
小型・超薄型の以下のマグネットホックが最適です。